エコ・インフォメーション

停電しているとき太陽の出ている時間は電気が使える?

システムに損傷のない場合ですが、ほとんどの太陽光発電には自立運転機能が備わっており、太陽の光さえあれば災害時でも電気を使用することができます。いざというとき安心ですね。

自立運転コンセント(非常用コンセント)を接続して使用できる電力は1500Wまでです。携帯電話の充電をしたりラジオやテレビから情報を得ることが可能です。また冷蔵庫も使用できますので食料や医薬品の保管も可能です。電気ポットの暖かいお湯で赤ちゃんのミルクも作れます。ただしエアコンなどを使用するのは難しいようです。

もし災害時が夜間や雨の日などの場合は使用することができません。太陽光は自然状況に左右されるため安定供給が難しいのです。

原発、火力、水力、地熱発電は電力を安定供給できるためベース電源と呼びます。再生可能エネルギーの太陽光発電や風力発電でもベース電源として使用するためには、蓄電装置などの設備を検討する必要があります。

※一部の機種には自立運転モード、自立運転コンセントがついていないものもあります。設置時に確認しましょう。

candle画像

←"どのメーカーがお得?おすすめメーカーは?" へ戻る

"無料でできる健康法!太陽光を浴びよう!" へ進む→